岡寺山継松寺の初午大祭

松阪市の岡寺山継松寺で催される三重県内で最大級の初午大祭です。

毎年、厄年の方々をはじめ多くの参拝者で賑わい、周辺は大変混雑します。
交通規制もありますので、電車・バス等のご利用をお勧めします。
※岡寺山継松寺は松阪駅から徒歩5分程度です。
多数の露店が並び「猿はじき」や「ねじりおこし」が定番のお土産として人気です。

平成25年は3月5日が午の日になりますので、3月4日~6日の3日間開催されます。

3月5日(火)には、宝恵駕籠行列が行われます。
※宝恵駕籠行列は雨天の場合中止です。
巡行予定コース
八雲神社(午後2時頃)→日野町ファミリーマート→松阪駅前→ 日野町交差点→ゆめの樹→浜口農園→和田金→岡寺(午後4時頃)

祈祷を受けることも出来ます。
祈祷受付時間
3月4日(月) 午前8時~午後9時
3月5日(火) 午前7時~午後8時
3月6日(水) 午前8時~午後5時
※大祭期間中の開門は受付時間とその前後2時間です。

詳しくは岡寺山継松寺のウエブサイトで。

コメントは受け付けていません。